少人数で高収益を実現するためのセールスファネル構築・運営サポート

コンサル・オンライン講座、情報コンテンツ販売者向け 少人数で高収益を実現するためのセールスファネル構築・運営サポート

ようこそ、お越しくださいました。

アバター
このサイトでは、短期間で年商レベルの売上を獲得したいとお考えの講座・スクールビジネス、情報コンテンツ販売者向けに、動画マーケティング実施・運営のヒントを掲載しています。

もしかして、受講者の実績やコメントだけに頼って集客やマーケティングをしていませんか?

その集客スタイル、ちょっと問題があるかもしれません。

売れる仕組みを作りたい、安定した集客や売上獲得を実現したい。

こう願っているのなら、今すぐやるべきなのが動画マーケティングです。

こんな悩みをお持ちではありませんか?

  • 軌道に乗ってきたはずのスクール・情報コンテンツ販売ビジネスが伸び悩んでいる
  • 集客に苦戦するようになってきて、新たに始めた広告の費用対効果が悪い
  • 説明会や個別相談での成約率が悪化してきている

実は、スクール・情報コンテンツ販売ビジネスを軌道に乗せていく際には、次のようなボトルネックが存在するのです。

スクールビジネス・情報コンテンツ販売ビジネスのボトルネックは?

  • 見込み客リストが枯渇していく
  • 成約率が悪化していく
  • 集客数が頭打ち、下落傾向になっていく

最大の問題は、見込み客数にあります。
売上は客数ときゃくたんかにひれいすることは、すでに実感されていると思います。
ということは、よほど高単価のコンテンツを提供し続けない限り、売上が頭打ちになるか、下がっていくことになります。

また、人間関係を頼りにした集客だと、申し込んでくれる人がどんどん減っていきます。
言い方は悪いですが、あまり意欲の無い人しか残っていない状態になることが考えられます。
すると成約率も下がっていきます。

こうした状況のままだと、短期間で大きく売上アップすることが困難になります。
もしかするとビジネスが続けられなくなるかもしれません。

その原因は?

あなたのサービスを正確に理解して、信用してくれる見込み客が獲得できていないから。
この一言に尽きるのです。

どうやれば解決できるのでしょう?

解決策は、それほど多くありません。
もうこの一択と言い切ってもいい気がしています。
それは、まったく関係性のない人を、意欲の高い見込み客へと誘うマーケティングをすることです。

その意欲の高い見込み客へと誘うマーケティングこそ、動画を駆使したマーケティングです。

今までの集客やセールス手法だけで大丈夫ですか?

経営者や講師の人間関係だけで顧客獲得を続けている

いつか必ず、見込み客リストが枯渇します。

見込み客の変化に気づかないまま同じスキームでセールスを続けている

深く考えずに申し込んでくれる顧客の割合が減っていくので、成約率が悪化します。

売れる仕組みが出来ていない状態で、広告を始めてしまう

費用をかけて集客をするためには、それを回収できる見込みが必要です。
その見込みを出来るだけ確かなものにするには、売れる仕組みが必須です。
広告費以上の売上が上がらないと赤字になりますし、費用対効果が悪くなれば利益を減らしてしまいます。

具体的な解決プランは?

集客時からブランディングを意識して、セールスまで途切れることのないストーリーを用いたマーケティングを実施することです。

それが私が多くの起業家を支援してきた手法、プロダクトローンチ型マーケティングです。

メリットは?

  • 悪用すれば、詐欺まがいのサービスでも多くの顧客が殺到して、巨額の売上を獲得できてしまいます。
  • 実際に自分たちをだます手法と捉えている方も多くいます(過去に悪質な業者が存在し、裁判沙汰などのトラブルが多発したため)

一般的なプロダクトローンチ型マーケティングの流れ

マーケティングフローイメージ

プロダクトローンチ型マーケティングは誰が使っているの?

  • 映画やゲームなどエンターテインメント業界は、昔からプロダクトローンチ手法でプロモーションを実施
  • Appleの新製品発表会はプロダクトローンチ手法がベースになっていることで有名
  • 情報商材・インフォビジネスと呼ばれている業界の特定の業者が、過去にお金を稼ぐ目的だけで詐欺まがいの商材を販売して社会的な問題になった
  • 現在、スクール・情報コンテンツ販売ビジネスのWEB集客の主流は、プロダクトローンチ型WEBマーケティング

弊社の成功事例はこちらから

なぜ大きな売上を出せるのか?

  • メールやLINEなどの文字メッセージと、動画コンテンツを組み合わせて、ブランディングを実施しながらセールスまでの流れを緻密でスムーズに作り上げているから
  • 有益な情報配信による価値提供がベースのブランディングを実施することで、これまで関係が無かった見込み客からの信用を獲得しやすくなるから
  • 信用がある状態でセールスをするため、過度な割引や無意味に多い特典、説得力の無い期限設定など、煽り型セールススキームからの脱却も目指せるから

ネットデウレルカⓇのプロダクトローンチ型マーケティングの特徴

心理トリガーを巧みに取り入れたマーケティング

心理トリガー:行動経済学や心理学などで明らかにされている、人が行動を起こすきっかけになりやすい取り組み

ゴールから逆算したマーケティングフローのプランニング

SNS集客などの手法ありきで企画したマーケティングフローでは、一貫性のある流れが作れないことも多く、全体としての最適化が阻まれる可能性が高まります。

成功を左右するキーファクター

  • 告知・集客時のオファーの企画・アイデア
  • リスト獲得のためのLPコンセプト・キャッチフレーズ
  • ブランディングとセールスを両立させる自動配信メッセージ(ステップメール、LINE)
  • サービス説明で終わらないための無料動画コンテンツの企画・内容
少人数で高収益を継続させる
ネット集客の秘密
この無料動画セミナーでは、少人数で高収益を実現させるため、高額商品をネットだけで販売する秘訣として3つのポイントを解説しています。