詐欺扱いされるようなニセモノではないプロダクトローンチ型エバーグリーンファネル構築プロデュース・コンサルティング

詐欺扱いされるようなニセモノではないプロダクトローンチ型エバーグリーンファネル構築プロデュース・コンサルティング

〔Day3〕セールスファネル構築速習メルマガ3days講座

1 views
約4分

今日は、【実物を題材に学ぼう!セールスファネル構築速習メルマガ3days講座】の最終日です。

明日、ウチのファネルの種明かしとして、導線の設計図を公開します。

単に図をお見せするだけでは分かりにくいので、動画で解説します。

その動画のテーマは【エバーグリーンファネル構築のコツ】です。

ウチがほぼセールス無しで高額商品を買ってもらっている理由が分かります。

メール1通でセールスライティング習得のためのトレーニングプログラムも成約できています。

高額商品の内容が何も決まっていない状態で申し込みをもらった事例もあります。

マーケティングのことを何も書いていないメルマガに返信をもらったりもしています。

私が体の不調を報告したメルマガに、すごく細かくて丁寧なアドバイスをしてもらったこともあります。

セールス後6か月以上たってから、「やっぱり申し込みたいです」と連絡をもらったこともあります。

これらすべてが、エバーグリーンファネルのおかげです。

関係が構築できていたからこその結果だと感じています。

あるファネルでは、広告費が約60万円で250万円ほどの売り上げになりました。

個別セッションのプログラムでは、余談で盛り上がるくらい仲良くさせてもらっています。

でも昔は全く違っていました。

月5万円のコンサルで、Zoomの個別セッションを毎月4時間以上していました。

クライアントさんが作ったプレゼン資料に、細かく修正指示を入れたりで、かなりの労働時間を割く必要がありました。

しかも、契約を継続させるために、個別セッションでは常に気を使っていました。

そのため、セッション前日から気分が重くなったりしていました。

『いったい何のためにこんなことをやっているんだろう』

率直な感想がこんな愚痴でした。

『コンサルをすれば安定した収入を得られる』

こう思っていました。

自分のアドバイスでクライアントを成功させれば、依頼が増えると信じていました。

でも、残念ながらそんなことはありませんでした。

我々のような支援型のビジネスは、お客さんとの繋がりを持たないと安定しません。

仕事も、そして収入も。特にお客さんとのつながりが無くて困るのが、何か新しいことを始めたときです。

その新サービスのお知らせをする人がいないんです。

なので、申し込みもありません。

せっかくいいアイデアを考え、苦労してそれをカタチにしているのに…

見込み客リストが無いビジネスが最も弱いのが、コストをかけずに商品の案内を行えないこと。

何をするにもお金や労力が必要になると、本来するべき自分の仕事の時間が減ってしまいます。

本来、我々は自分の専門分野の仕事をするから収入が得られるわけです。

その仕事が出来ないために収入が得られない、最悪の場合は減ってしまうんですね。

それを解消するのがリストマーケティングです。

ビジネスコミュニティーなどで、仕事につながる関係があればいいのですが、Web系のサポートビジネスは相性が悪いかも。

安くHPを作ってほしいといった話しだけだと…

せっかくネットを活用したビジネスなのに、自分が移動できる範囲の人だけを対象にするのは、メリットが生かせません。

そうした理由もあって、今回、ウチのプロダクトローンチではないエバーグリーンファネル構築のポイントを公開することにしたんです。

まずはその体験版ということで、動画コンテンツを明日公開します。

その動画では、稼働中のファネルの種明かしとして導線設計図を公開してファネル構築のポイントをお伝えします。

どうぞお楽しみに。

執筆者紹介

酒井 謙光
自動販売型セールスファネル構築が得意なマーケティングプロデューサー
合同会社迎客デザイン研究所代表

・ビジョン
良い商品やサービスを提供している人が公平に評価され、誰もが自分に最もマッチしたものを選べる世の中に!

・仕事内容
自身は表に一切出ず、講座・スクールビジネス、情報コンテンツ販売をしている経営者・起業家をプロデュースする影の仕掛け人(マーケティングプロデューサー)として、億超えプロモーションを連発させて絶対の信頼を勝ち取っている。
また、対面セールスや説明会をせずに、完全自動で「売れる仕組み」を作り上げるその手法は凄まじく、これまで数多の経営者や起業家を億超えさせてきた。

・主な実績
●投資系コンテンツ販売プロモーションで対面セールス無しで2億円を達成
●ビジネスノウハウ提供の高額講座をプロデュースして約1億円の売上獲得
●50店舗ほど展開している飲食店グループのマーケティング責任者として売上アップと経費節約を同時に実現(コンサルフィー月額約50万円)
●資本金が1億円を超える世界展開している企業のマーケティング部門の教育担当としてオファーを受ける
●創業100年を超える業界トップ企業のWEBマーケティングの指導役を依頼される
●WEBマーケティング会社からマーケティングを教えて欲しいと講師に指名される
●大手マーケティングノウハウ提供会社からコンサルに入って欲しいとオファーされる

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE